完全予約制新規一日2名まで | 受付:9時~20時

「HPを見て…」とお電話ください

042-555-5844

お知らせ

一食置き換えファスティングで無理しないダイエット。 夏太りや水太りを解消しませんか!  公式LINEからすべてメニューがオンライン予約できます。まずはお友達申請からお願いします。
このページのタイトルとURLをコピーする

コラム

腰椎椎間板が狭くなっていると診断された・・・

投稿日:

こんにちは、むさしの整体療術センター院長の江村です。

今日は、腰痛頚部痛腰椎椎間板変性の整形外科的疾患の患者さんが来院されました。

腰椎椎間板変性の患者さんは、「腰椎椎間板が少し狭くなっている」と病院のMRI検査結果で先生から言われたそうです。

腰椎ヘルニアではないが椎間板が狭いことで痛みが発生しているという診断ですね。

じつは腰椎椎間板ヘルニアと診断されても無痛の方もいれば坐骨神経痛のような腰から足のほうに痛みが出る方もいます。

椎間板の問題ではなく、臀部の筋肉や下肢筋肉の筋筋膜性による疼痛で痛みが出ていることも多いのです。

当院では通常の痛みだけで無く、ファスティングのご相談もうけたまわっています。

事前予約を頂戴しておりますが、時間帯によってはご予約可能な場合があります。

まずはお気軽にお問合せください。

-コラム